バイク王で高額査定をもうらポイント1.相場をチェックしておく

バイク王で高額査定を出すポイント1つ目は”相場をチェックしておくこと”です。

 

自分の愛車が一体幾らで売れるのかを事前に知っておくことによって、バイク王でいざ査定を依頼したときにその価格が適正なものかどうかを瞬時に判断することが出来ます。

 

相場を知らないでおくと、提示された金額で売却~・・・となり、損をしてしまうことが多いのです。

 

相場よりも高い金額を提示された場合で、尚且つ自分自身がその価格に納得できるのであればその場で売却をしても良いですね。

 

この相場チェックですが、オンラインのバイク査定を利用するのがオススメです!

 

無料で利用することが出来るのもポイント。バイクの情報が分かるものを手元に用意してからバイク査定を使うとスムーズです。

 

 

バイク王で高額査定をもうらポイント2.売る時期に注意する!

バイクというのは、いつ売っても良いというわけではありません。

 

バイクが売れる時期というのは、春~夏にかけてです。通勤や大型連休、夏休みにかけてバイクを新たに購入したり買い換える人が増えるんです。

 

1年の中でもっともバイクが売れるのは4月となります。バイクの相場が高くなるのもこの時期です。

 

高い査定額を出すのであれば3月・4月中に売ってしまうのがベターです!

 

その一方で、バイクの売れ行きが悪くなるのが冬です。秋→冬にかけて段々バイクが売れにくくなっていくため、バイクの中古買取相場は下がります。

 

年末の大掃除などでついでに乗らなくなったバイクを処分しようかな~?と考えている方!

 

実はそれ大損してしまう可能性が高いです!かといって、年が明けてしまうと年式がまた1年古くなってしまうんです。

 

売却を検討しているバイクの年式などもしっかり考慮してから査定に出すのがオススメです。

 

 

また、10月以降にバイクの処分を検討する場合は、1日でも早く査定に出すようにしましょう!

 

 

寒くなるにつれて相場がどんどん下がってしまいます!一番ダメなのは12月~2月の売却です、この時期の査定はどこの業者も安く見積もってくるので要注意です!

 

 

バイク王で高額査定をもうらポイント3.ゴネ得ってアリ?

ゴネ得、という言葉があります。これ、査定でも有効ですというかかなり大切です。

 

査定で提示された金額に納得行かない場合は、これでもか!!というくらい精一杯ゴネてみてください。ただ、ゴネる場合も交渉をする場合も”相場を知っていること前提”です!!

 

バイク王も何でもそうなのですが、買取業者は査定に来たのにバイクを持って帰れないことを嫌います。

 

はるばる出張査定に来たのに、「えぇ?あっちのA社は〇〇万円だったよ?それならあっちで売るからいいです~」と言われたら大変です。

 

査定金額に納得がいかない場合は精一杯ゴネてみてください!そして、お断りをする勇気を持つことも大切です!

 

 

バイク王で高額査定をもうらポイント4.このバイク、大事に乗ってるんですよー!

なんのことかと申しますと、バイクというのは大事にされているものこそ高値が付きやすくなります。

 

もし自分が査定スタッフになったとして、オーナーのバイクを査定するとします。

 

そこで、バイク置き場に雨ざらしでホコリまみれな上に泥でコーティングされた上に、なんだかよくわからない葉っぱがデコレーションされているバイクを査定することに・・・そういうバイクを高い金額で買い取ろうと思いますか?

 

思いませんよね!!

 

もういかにも「何年も乗ってないし、税金掛かるのヤダからこのタイミングで売りたい」というのが一目瞭然なバイクというのは、たとえ相場が20万でも30万でもそれ以下の金額が付きやすくなってしまいます。

 

だって大事にされていないバイクですし、結局処分するんでしょ?という事で足元見てきます!

 

高額査定を出すためには、バイクの状態をチェックしておくことです!

 

しっかりとメンテナンスをする事によって、そのバイクは普段乗っていないバイクだとしても何もしないバイクよりは遥かに”大事にされている”ように見えるものですよっ!

 

最低限のメンテナンスだけはしっかりとしておきましょう!また、乗らないバイクもカバーをかけて保管しておくのがオススメです。

 

 

バイク王で高額査定をもうらポイント5.査定ついでに純正パーツとカスタムパーツもチェックしてね

どいうことかと申しますと、バイクをカスタムしているオーナーに多いんですけどバイク売却した後になってから「おいおいおい、純正パーツあったよ!!」とか「こんなところにあのバイクのカスタムパーツが!!」と見付かる(というか、保管してあった物置から出てくる)事が非常に多いんです。

 

バイク査定をするときに、この純正パーツやカスタムパーツを一緒に査定してもらうとちょっぴり査定額がアップすることが多いです。

 

バイクも自動車も、基本的に純正パーツがくっついているものは高値で売れます。

 

自分でカスタムしたオーナーは是非、純正パーツに戻してから査定を依頼しましょう。

 

自分ではノーマルに戻せない場合は、カスタムしたバイク+純正パーツ(ヘッドライトとかシートとかステップとか色々)を査定に出しましょう。

 

 

バイク王で高額査定をもうらポイントは? まとめ

バイク王に査定依頼を出すよりも前に、他社で査定を依頼して愛車の相場をチェックしておくようにしましょう!この相場を知っていると、安く買い叩かれるのを防ぐことが出来ます。

 

査定というのは基本的にゴネ得・・・という感じです。

 

ですので、査定額に納得がいかない場合は精一杯ゴネてみてください。それでも納得行かない場合はお断りをすることも大切です。

 

また、査定に出す前にバイクのメンテナンスをしっかりとしておきます。査定時になって久しぶりにエンジンをかけるなんてもってのほかです!

 

査定スタッフ目の前に居るのに中々エンジンが掛からず鬼キック・・・気まずいです!

 

大事にされているバイクは基本的に高値が付きやすくなります。大事にされているかどうかは査定のプロが見れば一目瞭然!

 

乗らなくなったバイクも是非、日ごろから最低限のメンテナンスだけはしっかりと行うようにします。

 

また、純正パーツ・カスタムパーツもチェックしておきます。自分でカスタム出来る方は、純正パーツに戻してから査定に挑むのが高額査定が付くポイントです!

 

【関連記事】

車を高く売りたい方はこちの記事!

車買取比べて最高値